業界研究/企業分析

5大総合商社の「企業印象ランキング」

「取引先から見た企業印象」という指標があるそうなので見ていきたいと思います。
今回は総合商社です。

ブランドの魅力

総合商社の印象_ブランド
0~11の11段階評価
Sansanの企業ブランド調査「Eight Company Score」を元に東洋経済が作成。2020年11月調査。

製品・サービスの有用性

総合商社の印象_製品サービスの有用性
0~11の11段階評価
Sansanの企業ブランド調査「Eight Company Score」を元に東洋経済が作成。2020年11月調査。

人の好印象

総合商社の印象_人の好印象
0~11の11段階評価
Sansanの企業ブランド調査「Eight Company Score」を元に東洋経済が作成。2020年11月調査。

総合点

総合商社の印象_総合点
0~11の11段階評価
Sansanの企業ブランド調査「Eight Company Score」を元に東洋経済が作成。2020年11月調査。

“王者”三菱商事がやはり総合トップでした。
ただ昨年は伊藤忠商事が純利益で三菱商事を抜いてトップでしたし、今年も恐らく伊藤忠と三井物産が三菱商事を抜くことが予想されていますので、来年以降は順位が入れ替わるかもしれませんね。

私の意見

三菱商事、伊藤忠商事、三井物産の3社が特に優秀なイメージですね。
住友商事が伊藤忠より上で3位なのは個人的には意外でした。あと丸紅が低すぎる感じはしました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です