大学別分析

【学歴重要度】(最新)三菱地所に入りやすい大学

不動産への学歴重要度

東京の一等地、丸の内や大手町に、ピカピカのオフィスビルを多数構える三菱地所
平均年収などの待遇もピカ一で、誰もが一度は働きたいと思ったことがあるのではないでしょうか。
そんな三菱地所の学歴重要度、すなわち採用数が多い大学について、最新版をチェックしたいと思います。

採用数の多い大学

では早速、最新(2017-2019年)の三菱地所の採用実績トップ10を見ていきたいと思います。

採用数トップ10

2017-2019年の3ヵ年
順位 大学名 採用数 (人)
1位 慶應大 23
2位 早稲田大 16
3位 東大 15
4位 一橋大 13
5位 京都大 7
6位 東北大 3
7位 関西学院大 2
7位 立教大 2
7位 神戸大 2
7位 名古屋大 2

(出所 東洋経済 「三菱 150年目の名門財閥」)

早慶、東大、一橋が多いです。従来と傾向は全く変わらず。

トップ10グラフ

2017-2019年の3ヵ年

三菱地所_大学別採用実績(2017-2019)
大学群としては、早慶旧帝大が多いことがわかります。

まとめ

三菱地所の(最新)採用実績について調べました。

採用数が少ないので、5位以下はほぼ誤差と言えるかもしれませんが、それでもやはり例年通り早慶、東大、一橋、京大が多いことに変化はありません。
基本的には学歴が高い人が採用されやすい傾向にはあると思います。

でも関学からも採用されていたり、東京のトップ校だけに門戸が開かれているわけではなさそうです。また京大、東北大、関学、神戸大、名大など、非首都圏の大学でも採用されているところは少し安心感があります。

不動産への学歴重要度
【就活】(不動産)三菱地所に入りやすい大学は?学歴重要度は?【データは語る】この記事では不動産大手の"三菱地所"に採用されやすい大学について分析します。 三井不動産と双璧の国内総合不動産トップ企業です。 会社...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です