大学別分析

【就活】(飲料大手)サントリーの学歴重要度と入りやすい大学ランキング【データは語る】

就活にあたって、希望の会社がどの程度、自分の大学から学生を採用するのかを知ることは極めて重要です。
実際、企業毎に明らかに特色があり、高学歴ばかりとる会社、早慶ばかりとる会社など、企業による違いがあります。
OB・OGが多い大学の場合、戦略としてそのネットワークを活かした就職活動も可能になります。
逆に、あまりにも採用実績が少ない場合は、何か手を打つ必要があります。
今回は、飲料メーカー最大手『サントリー』の大学別採用実績を見ていき、サントリーの学歴重要度と入りやすい大学を分析したいと思います。

会社の概要

まず簡単にサントリーとはどのような会社か見ていきます。

数字は2016年度のデータ
事業内容 飲料(ビール・清涼飲料など)、食品 など
主な商品 伊右衛門、プレミアムモルツ、BOSS
売上 約2兆6千万円
平均年収 1066万円
特徴 ・一族経営
・株式市場への上場無し
・採用における女性比率高い

大学群採用実績の比較

サントリーへの大学群別の過去29カ年における就職実績です。

ダイヤモンド『大学の序列』を参考(後述)
サントリーへの大学群別の就職実績(29カ年)
難関国公立7大学とは、東工大、一橋大、神戸大、筑波大、横浜国立大、首都大、広島大の7大学のことです。

特徴

高学歴の採用が極めて多いです

サントリーの採用実績をみると『旧帝大』や『早慶』および『難関国公立』からの採用が極めて多くなっている。(グラフ参照)

その一方で、『日東駒専』『産近甲龍』からは、29カ年で50人以下の採用と、ほとんど全く採用されていない。

特に、日東駒専と旧帝大を比較すると、およそ28倍も実績に違いがある。
在校生の規模を考慮しても、日東駒専は旧帝大(7大学)の約1.5倍の人数がいるので、学生数が理由とはならず、純粋に就職力に差がある。

つまり、サントリーは明らかに学歴を重視している!

特に実績の多い大学ベスト10

次に具体的に採用数の多い大学をランキングで見ていきます。

過去29カ年での花王への就職実績
(ただし大学によっては若干年数が異なる。)
また、千葉大、横浜市立大学、大阪市立大、大阪府立大など一部の都市圏国公立と地方国公立は集計に入っていない
順位 大学名 採用実績(過去29カ年)
1 早稲田大学 388
2 慶應義塾大学 387
3 京都大学 268
4 大阪大学 253
5 神戸大 212
6 東京大学 179
7 関西学院大 163
8 一橋大 145
9 上智大 106
10 関西大 85

早慶東京阪など、高学歴の部類とされる大学からの採用が多い。
この中に同志社大関西大が食い込んでいる点は注目。
本社が大阪にあるため、関西圏の難関大学からの採用数が多い。

学歴重要度

サントリーの評価

学歴重要度:(結構高い)

私が判断したサントリーの学歴重要度は、4.0です。
サントリーは高学歴ほど有利ですが、最難関校(東大京大)でなくても大丈夫です。

早慶、旧帝大、上智大学、一橋大学など、かなりの上位大学が採用実績上位に並びます。

加えて、日東駒専産近甲龍からの採用が”ほぼ皆無”という露骨な学歴による選別が行われています。

一方で、MARCHと関関同立からの採用も結構多いという、ある意味で『イビツ』な採用になっています。

学歴重要度は就職データを数値化・分析し独自に判断してます
学歴重要度の根拠
  • 旧帝大・難関国公立・早慶からの採用が極めて多い。
  • 日東駒専・産近甲龍からの採用が極めて少ない。
  • その他、亜細亜大・帝京大・芝浦工業大・神奈川大・中京大・福岡大など中堅~下位大学からの採用数も極めて少ない。
  • 一方、MARCH・関関同立からの採用はそれなりにある。

『食品業界』は相対的にそれほど学歴が必要でない業界なのですが、味の素キリンサッポロビールと並び、かなり高学歴が要求される企業となっています。

まとめ

食品業界という括りで見た場合、あまり学歴を重視しない企業が多いのですが、サントリーは特別でかなり学歴を重視しています。

実績としては特に旧帝大早慶からの採用が多く、その中でも『早稲田』『慶應』『京大』『阪大』『神戸大』からの採用が多くなっています。
また、本社が大阪にあることから関関同立からの採用も多くなっています。

しかし、中堅~下位大学からの採用はかなり厳しく、同じく関西の産近甲龍からの実績はほぼゼロに近くなっています。(露骨な学歴による選別)

サントリーを志望する場合、自分の大学からどの程度の採用を行っているのかしっかりと把握して、それに対して何かしらの対策をすることは重要でしょう。

参考) 週刊ダイヤモンド 2017年 9/16 号 [雑誌] (1982~2017 大学序列)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です