国内株・外国株・REIT・コモディティなど

【金融ポートフォリオ】REIT&国内株、株価上昇で約24万円の含み益になりました(今が買い)

私の金融資産ポートフォリオ

昨日JR西日本をポートフォリオに追加しましたが、期待通り株価が上昇しました。
REITやその他の株価も上昇しており、この短期間で約24万円の含み益となりました。
コロナ禍の収束期待日銀のETF買い金融緩和の威力を感じています。

ポートフォリオ

2020年5月11時点の私の金融資産(日本株)
20200511時点_1 20200511時点_2
三井化学と丸紅、あとゴールドETFだけ含み損ですね。

ちなみにゴールド現物と外国株についてはまた別に保有しています。
(ゴールドは含み損、外国株は含み益です。)

今後の中長期予想

基本的にすでに悪材料は出尽くしました
そして価格はそれを織り込んだ低価格(つまりバーゲンセール)となっています。

それに対し、『コロナの収束』、『金融緩和』『日銀の買い』など、価格上昇に関するポジティブ要素は多いです。

現時点で、多少株価は上がったとはいえ、まだまだだと思っています。
日経平均は、直近高値2万4,000円には程遠く2万400円ほどですし、特に私が保有しているREITや総合商社などの銘柄は、直近高値から30%近く落ちているものが殆どです。

なので、今後1年ぐらいを掛けて、評価価格の倍(含み益で220万円ぐらい)を期待します。

ただし、実体経済は弱まっているのは間違いないので、ところどころ下落したり、調整局面はあると思います。(特に明日とか)
それを凌ぎつつ、価格上昇していくと思います。(比較的短期に)

ちなみに、私が持っているREITの銘柄は『商業施設』や『ホテル』などの銘柄が多く、ある意味逆張りです。
しかし、だからこそ、成功したときの値上げ上昇幅は大きいと思っています。

ビットコインもロング

ちなみにですが、ビットコイン(FX)もロングしています。

以前はショート(売り)していました。
実際、それでコロナショックの暴落をとり、一時40万円程の利益を出せていました。
(結局、今は含み損を経てプラス6万円程に落ち着いてますが)

現在、ビットコインは色々考えてロング(買い)しています。
実は、ビットコインはもうあと数時間で『半減期』を迎えます。
それも期待していますね。
(事実売りしないでね!)

まとめ

現在の私の金融資産の状況でした。
『コロナ収束期待』『金融緩和』『日銀ETF買い』により、含み益が続いています。

『プラスサム』と呼ばれる株式ですが、金融緩和により、さらに勝ちやすい環境が整ってきているように感じます。
さらにコロナショックによる暴落も相まって、新規参入者にとっては最高の状況ではないでしょうか。

私は、株式は『今が買い』だと思います。(銘柄を間違えなければ)
実際、結構全力で買っています。
今後も、定期的に買い付けを行います。

米国も金融緩和を行っていますし、当然『買い』です。
情報銘柄の多いVTIなどの米国ETFを中心に購入する予定です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です