業界研究/企業分析

日本製鉄の就活セクハラが話題

日本の一流企業、日本製鉄で就活セクハラが話題となっています。

30代男性の人事の1人が、入社予定の内定者にハラスメントをうかがわせるLINEを送ったそうです。現在は懲戒解雇されましたが、内定者はまだ出社できていないとのこと。

最近”近鉄”でも就活セクハラが話題になりましたが、短期間で就活関係の不祥事が立て続けに明るみになっていてますね。
日本製鉄みたいな一流大企業でのこういう不祥事は、ちょっと恥ずかしいですね。

昨今はESG投資だとかいろいろと言われていて企業も努力をしていますが、現在は膿みだし段階というところでしょうか?

人々の意見

ツイッターやヤフー等で色々な厳しめの意見が目立ちました。

  • 絶対的優位な立場を利用してセクハラやわいせつを行う行為は許されない
  • 人事を人事する部署が必要
  • 最近の人事はおかしいやつが多い
  • こういう奴は勝手に就活生の個人情報を持ち帰ってる危険性あり
  • 以前も絶対やってる
  • OB訪問もこういう被害が多く危ない
  • 会社の懲戒解雇は妥当
  • 人事には会社の看板を背負って勘違いしているやつが多い
  • 人事が輝けるのは就活生の前だけ
  • 改善をモラルに任せては同じことが起きる
  • 大手には会社のブランドを自分の力だと過信する輩が多い
  • 犯罪ではない行為で解雇したわけなので、日本製鉄としては最大限重く受けとめてきちんと対応したかな
  • 近鉄といい日本製鉄といい、”鉄”関係にろくなのいない

”たかが”人事が会社の看板を悪用するなよ的な意見が目立ちましたね。私も同意見です。

人事というのは学生と接するという点、及び採用する側にある絶対的な優位性を持つ点で、会社の看板を悪用しやすい環境にあります。

人事は王様ではありません。今は、社会から監視されてます。
就活生はむしろ人事をジャッジするぐらいの視点を持ったら気が楽かもしれません。

結構常態化してる可能性?

転職会議の日本製鉄の記事で興味深い記載がありました。
以下すべて退職検討理由

20代男性(正社員)
20代男性(正社員)
人格を疑うようなレベルのパワハラをしてくる人がおり、それを問題提起してもその相談相手の上司もパワハラ常習のため動いてくれない。
40代男性(正社員)
40代男性(正社員)
現場職のオペレーターは総じてパワハラが常態化しています。
20代前半男性(正社員)
20代前半男性(正社員)
パワハラ、モラハラは多々あり精神的に追い詰められる。人事部に辞める話をすると配転を勧められるが配転先も似たような場所になるため結果的に変わらない。
広告リンク

感想

就活生が個人情報等を人事に無断で持ち帰られるリスクなども確かに存在するなと思いました。

日本製鉄って結構高学歴ウェイを好んで採用するそうなので、確率論的にこういった人材を抱えてしまうリスクが高いのかもしれませんね。

大企業であればあるほど採用担当者と学生との間で”力関係”が生じるものですが、悪用はやめていただきたいですね。
特に人事担当者なんて別に会社の売上や利益に貢献しているわけでないのに、ダサいですね。

技術とか営業などのエース社員がやる気なくし、結局それが会社の成長鈍化、株価低迷にもつながりかねないですね。

日本製鉄などの古くからある伝統的な企業は、パワハラ・セクハラが結構目立つようですね。今後の”カイゼン”に期待したいです。

私が尊敬しているABCトレーダーさんのツイートを最後に紹介して終わります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です