大学別分析

【就活】食品業界に学歴は関係ない!?MARCH躍進で産近甲龍も健闘【データは語る】

キリン、サントリーなど大手飲料メーカーを始め、就活生に大人気の企業が多い食品メーカー。
大学生の中にも食品関係の企業に就職を希望する方は大はず。
しかし、就職には学歴が比較的影響してしまうのも一定の事実。
食品メーカーの場合はどうでしょうか?過去の就職実績から分析します。

食品業界に学歴は(あまり)関係なし!

ではさっそく比較データを見ていきたいと思います。

旧帝大 vs 難関国公立7大学(※1) vs 早慶 vs MARCH vs 日東駒専 vs 関関同立 vs 産近甲龍
およそ29カ年の就職実績(~2017年)
食品業界への実績(29カ年)
(※1)
難関国公立7大学とは
東工大、一橋大、神戸大、筑波大、横浜国立大、広島大、首都大
の7大学のことです。

旧帝大

旧帝大が最も就職実績が良いという結果になっています。
これは、理解できると思います。
サントリーなどの大手食品メーカーは待遇も良く就活生に人気ですので、偏差値の高い大学の学生が就職しやすいのだろうということは容易に想像できます。

MARCH

しかし、続いて第二位ですが、少し驚くかもしれませんが『MARCH』がランクインしています。
これは私的にはかなり意外な結果です。

というのも、他の業界(『化学業界』『石油化学業界』『鉄鋼業界』『繊維業界』etc)は、大概の場合、旧帝大に続くのは早慶で、続いて難関国公立などが来る場合が多く、MARCHはそれらの大学群とはかなり離されているケースが多いからです。

早慶に就職実績で勝っているという事実もかなりレアです

また、関関同立の就職実績もかなり良いのがわかります。
難関国公立よりも実績で上回り、早慶ともほとんど同程度となっています。

日東駒専&産近甲龍

加えて、日東駒専や産近甲龍もかなり検討しています。
化学業界や石油化学業界などの就職実績では、正直言ってこれらの大学群は『ボロ負け』しています。
企業によっては29カ年での合格実績が『ゼロ』という大学もあったりします。

例えば、ENEOS(JX日光日石や東燃ゼネラル時代も含む)に産近甲龍から就職した人数は驚くべきことにゼロです。出光興産も産近甲龍から29カ年で5人。
富士フィルムと信越化学も産近甲龍からはゼロ。

それを考えると、食品業界にはかなり就職実績を出していると言えると思います。

例えば、産近甲龍からサントリーへ、過去29カ年で41名の実績を出しています。

学生数補正結果

学生数による就職実績を補正した真の就職力比較を行います

学生数が多い方が実績も良くなるのは間違いありません。
しかし、それは大学の就職力と捉えてよいのか、少し微妙な所では有ります。
なので、大学ごとの学生数で割った実績も考慮しました。

真の就職力比較!

学生数補正_食品業界への実績(29カ年)
学部学生一人当たりの実績に直してみると、第一位は依然として旧帝大のままで、第二位はMARCHから早慶に変わりました。

なので、真の就職力という意味ではMARCHは早慶に劣るという結果になっています。

しかし、重要なのは旧帝大や難関国公立、早慶にかなり接近しているという点です。
もう少し頑張れば、届きそうな位置にはつけています。

MARCHなど、勝てないまでももう少しで手が届きそうなぐらいには実績を残している。

また、日東駒専産近甲龍も、そこまでボロ負けしているわけではありません。
他業界での(言い方悪いですが)ボロボロな実績と比較すると、かなり健闘しています。

食品業界は他業界ほど学歴が重視されない!

学歴の影響が少ない理由

ではなぜ学歴があまり影響ないのでしょうか。
理由について分析します。

学歴が役に立たない仕事内容

食品業界は他の大手化学メーカーと違い、営業企画マーケティングなどの枠もかなりあります。

旧帝大などの学生は、特に営業職などを希望する人が少ないうえ、そういった職というのは頭の固い高学歴の学生よりも、学歴などなくても柔軟な発想を持った学生の方が良い場合も多々あります。
そのため、あまり大学間の差がでないという可能性があります。

また、研究職にしても素材などを一から研究することは稀で、どちらかというと『開発職』に近い仕事内容になることも多いです。
なので、そこまで厳密な知識が必要とはならず、やはり柔軟な思考時流を捉える力の方が重要な場合があります。

学問ができるからといって、そのまま商品開発に直結するわけではないという考え方。

一部食品業界に潜むブラック企業の影響

サントリーなどの大手飲料メーカーは待遇もよくホワイト企業として有名ですが、食品業界の中にはブラック企業も含まれる場合があります。

例えば『山崎製パン』はあまり良い噂は聞きません。
平均年収も500万円台中盤と、連結で1兆円を超える売上を誇る企業にしては、驚くほど低い数字となっています。

そういう事情もあるため、トップ層の学生が敬遠するということも、考えられます。

例外的に学歴が必要な食品メーカー

ただし、学歴が必要とされるメーカーもあります。
味の素・サントリー・アサヒビール・カゴメ・日清食品などは、比較的学歴が必要とされます。

まとめ

食品業界は他業界と違い、大手企業であってもそれほど学歴は影響しないと言える。
理由については、あまり学問的能力が必要とされない仕事内容や、一部存在する非優良企業の存在が、可能性として挙げられる。
ただし、メーカーによってはやはり学歴が重要となる場合もあり、注意が必要。
(サントリー・カゴメ・味の素など)

参考

学部学生数

学部学生数を比較(2018年度)
2018学部学生数の比較(旧帝大、難関国公立、早慶、MARCH、関関同立、産近甲龍)

データ

より詳しいデータは

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です