大学別分析

【就活】一橋大生の就職先ランキング1-10位(累計27カ年)

大学別就職実績(難関国公立)

日本の人文系領域で最高峰である一橋大学について就職実績を見ていきます。
文系としては東大と双璧を為す一橋大ですが、卒業生はどのような会社に就職するのでしょうか?
週刊ダイヤモンドの記事を参考に分析しました。

累計27カ年の就職実績

2017年から過去27カ年に遡り、週刊ダイヤモンドが調査した結果をまとめました。

一橋大の過去27カ年就職先ランキング1~10位
順位 企業名 人数
1 三菱東京UFJ銀行 1107
2 みずほFG 865
3 三井住友銀行 501
4 三菱商事 328
5 日本生命保険 290
6 三井物産 289
7 丸紅 262
8 住友商事 237
9 NTTデータ 215
10 三井住友信託銀行、伊藤忠商事 196
週刊ダイヤモンドでは就職実績の多さは、社内での学閥に繋がると述べられています。

銀行、商社などが多いです。
特に商社は日本の5大総合商社が全てトップ10にランクインしているほど強いです。

最近の傾向とは(2017年度)

銀行や商社が強いのは傾向として同様ですが、加えてNHK、日本郵政グループ、農林中央金庫などがランクインしました。
アクセンチュアも他の高学歴大学と同様、ランクインしました。

某巨大メーカー系企業が4位につけている点も興味深いと言えます。

詳しくは・・

まとめ

銀行、商社などを筆頭に、日本の文系就職の最高峰に強いのが一橋大学です。
近年、アクセンチュアへの採用も増えています。
傾向としては旧帝大なら東大、私立なら慶應に似た特徴を持ちます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です