ChemSketch

【化学フリーソフト】無料で化学構造式を描く方法【ChemSketch(ケムスケッチ)】

ケムスケッチの使い方(アイキャッチ画像)

化学を勉強している大学生や化学でご飯を食べてる会社員など、資料作成などの際に“化学構造式”を描くシチュエーションというのが多々あると思います。
学会発表や研究室内での報告会、社内での発表などでも、構造式があるのと無いのではわかりやすさに大きな違いが生じます。

しかし、一般に販売されている描画ソフトは高いです。
例えば業界で一番有名なソフトである「Chemdraw」は、Chemdraw Primeの学生版でも27,000円(税込)で、その上のランクのChemdraw Professionalだと113,400円(税込)もします。
しかしこの価格で買えるのは学生だけです。普通の会社員が買うとChemDraw Primeでも200,880円(税込)、Professionalに至っては375,840円(税込)も必要です。
会社で購入してくれるのならともかく個人で購入するには、金額が大きすぎると思います。

そこで頼りになるのが、「ChemSketch」です!

ChemSketchとは何か

ChemSketchは化学構造を描くためのフリーソフトです。
ChemSketchは描画機能に特化されており、様々な化合物を綺麗に描くことができます。
フリーソフトですので、当然無料です。(2018年5月11日時点)

トリプトファン例) ChemSketchで描いたトリプトファン

ChemSketchのダウンロード方法

ダウンロード手順
1. 「ACD/Labs.com」という海外のサイトに行きます。
2. ページ上部にあるLogin/RegisterのRegisterをクリックする。
3. First NameやE-mailやPasswordなど、赤色の必須項目を入力します。
4. 送信ボタンをクリックする。
5. すぐにメールが送られてくるので、Activate Accountをクリックする。
6. 「ACD/ChemSketch Freeware」にアクセスして、左下のDownload Free Versionをクリックする。
7. zipファイルをデスクトップなどに保存する
8. setup.exeを実行する
9. ライセンスの承諾などを行い、インストール完了



追加料金等一切必要なし

かれこれ1年以上ケムスケッチを愛用していますが、一切費用が発生したことがありません。
化学物質の描画という点で言えば、ほとんど不満はなく様々な構造を描くことができるので、満足しています。



参考資料

ケムスケッチの使い方(アイキャッチ画像)
【化学フリーソフト】ChemSketch(ケムスケッチ)の使い方テクニック9選無料でダウンロードできる化学構造描画ソフトであるケムスケッチの使い方テクニックを紹介します。 ケムスケッチを使えば、イオンや高分子など...
ケムスケッチ制作会社とは?なぜ無料?など
【Chemsketch】ケムスケッチの制作会社ACD/Labsとは?なぜ無料?など。ケムスケッチを作っている会社について紹介したいと思います。 このブログでも時々取り上げているケムスケッチ(Chemsketch)ですが...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です