ポートフォリオ

【投資】ポートフォリオ定期公開(2021.05.30)

私の金融資産ポートフォリオ

こんにちは。5/30時点の私のポートフォリオについて公開したいと思います。

ポートフォリオ

現物特定口座

現物NISA口座

信用口座

住友商事サンケイリアルエステイトREIT阪急阪神HDなどを追加購入しました。
またインベスコをほぼ全て売却しました。

購入(or売却)理由

住友商事

総合商社にしては資源割合が少なく、アフターコロナでの消費増とともに売上・利益も回復するとの予想。
またやや売られ気味で配当利回りが4%台もあるということ。

【企業研究】住友商事は非資源ビジネス中心で興味深い事業ポートフォリオ住友商事は五大商社の中で、資源ビジネスの割合が小さい特徴的な企業です。 先ほども記事にしましたが、住友商事が新コロの影響で1,530億...

サンケイリアル

「ブリーゼタワー」など、優良オフィスビルを保有しておりながら、配当利回りが5%近かったなど、割安放置されていたため。
アフターコロナでオフィス需要は戻ると個人的に予想しているため。

阪急阪神HD

コロナでかなり株価が下がっているため。
アフターコロナで需要が戻ると予想しているため。
電鉄系はいまだに結構売り込まれていて株価が回復しておらず、最後のアフコロ銘柄かと。

インベスコオフィス (売却)

TOB合戦により、価格が2,2500円と大幅上昇したため。
インベスコオフィスは横浜みなとみらいの「クイーンズスクエア横浜」などの優良物件を保有していて好きな銘柄なので売りたくはなかったですが、仕方ありません。TOB失敗したら買い戻します

グローバルワン(REIT)、ヒューリック(REIT)を買いました。
どちらも配当利回りが4%前後と高めで、特にグローバルワンなど都心駅近のピカピカオフィスを所有していること。
アフターコロナでオフィス需要の回復を予想していること。

良かったこと悪かったこと

本サイトでも紹介しましたが、私の最大保有銘柄であるケネディクス商業が結構上がってきていて、出遅れ銘柄であったサンケイリアルも上がってきているなど、アフターコロナ銘柄が利益に寄与してくれています。

またインベスコのTOBによる価格上昇も大きく寄与しました。

ここには記載していませんが、米国株も上がってきています。(VTI、SPYD、ビヨンドミート、クラウドストライクなど。)
そのため、私の金融資産もATHしました。

今後の投資戦略

ワクチンの効果が抜群に良いのはほぼ確実なので、アフターコロナはすぐに来ると予想しています。
なので、今後もオフィスや商業施設などのJ-REITへの投資や、総合商社などの高配当銘柄、コロナで売り込まれた阪急阪神HDなどの電鉄系を中心にポートフォリオに継続して組み入れたいと思います。

やはり配当利回りの高いアフターコロナ銘柄は強いと思います。
徐々にそのような銘柄も減ってきています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です